服を買わないでおしゃれを楽しむ方法とは?

『おしゃれ=服を買うこと』

あなたはそう考えていませんか?もちろん服を買うことで、おしゃれの幅は広がるでしょう。しかし、おしゃれの本質は服を買うことではありません。

服を買ってばかりいては、服に依存してしまいます。出費が増えてしまい、部屋は服で溢れてしまうこともあるでしょう。

もし服を買わないでおしゃれを楽しむことができれば、このようなデメリットから解放されます。そして服を買わないメリットで、毎日快適になるのです。

そこで今回は、服を買わないでおしゃれを楽しむ方法を紹介します。難しいことではないので、ぜひ参考にして身も心も軽い生活をしてみましょう。

服を買わないでおしゃれを楽しむ方法とは?

そもそも『おしゃれ』とは?

まず、おしゃれの定義について簡単にお話しします。よく『あの人おしゃれだよね』と話題に出る人とは、どのような人でしょうか。

毎日違う服を着ている人?
トレンドを取り入れている人?
高いブランドを身につけている人?

実はおしゃれの定義とは、人によって価値観が異なります。ある人から見ればおしゃれでも、別の人から見ればおしゃれでないこともあるでしょう。

つまりは、着ている服によっておしゃれ度が判別されるわけではないのです。それよりも自分のおしゃれに対するモットーがあり、それを着こなしていることが重要です。

トレンドを着ていてもダサい人はいます。反対に数年前の服であっても、おしゃれに見える人もいるのです。

服を買うことがおしゃれに直結するわけではないということを認識しましょう。服を買わなくてもじゅうぶんおしゃれになれます。そして服を楽しむこともできるのです。

家にある服を楽しむ

買わないでおしゃれを楽しむということは、家にある服をどう楽しむかということです。手持ちの服は、自然と組み合わせが固定されていることが多いでしょう。

このトップスには、このスカート。
このワンピースには、このジャケット。

なんとなく定番を作ってしまい、ワンパターンな着こなしになっていることが多いです。そのため、服がマンネリしてしまい新しく買いたくなってしまいます。

そこで一度家にある服を出して、固定概念を捨てて新しいコーディネートを考えてみましょう。組み合わせを変えるだけでも新鮮さが加わります。

新しいコーディネートを見つけることで、おしゃれを楽しむことが可能です。眠っていた服を出して、新しい自分を発見してみてください。

トレンドに流されない

おしゃれとは、トレンドに敏感であることだと思っている人も多いです。しかし、トレンドに流されるよりも自分らしい服を着ている人の方がおしゃれなのです。

トレンドにこだわると、毎年シーズンごとに服を買い足すことになります。これではトレンドに振り回されてしまい、着こなすことができなくなるでしょう。

トレンドはあくまでもメディアが作り出したものです。それが自分に似合うかどうかはわかりませんし、着ればおしゃれになるわけでもありません。

おしゃれな人は自分流の服の定義を持っています。そして自分に似合う服を知っているものです。それが本当のおしゃれです。

トレンドではなく、自分の着こなしを考えましょう。服のモットーや似合う服を追求することこそ、おしゃれを楽しむということなのです。

髪型で印象が変わる

同じ服を着ていても、女性は髪型で印象を大きく変えることができます。服と髪型をセットで考える人こそ、おしゃれ上級者だといえるでしょう。

たとえば、白いワンピースを持っているとします。髪の毛をコテでゆるく巻いてハーフアップにすると清楚なイメージになります。カーディガンを羽織ると、より印象もさわやかです。

同じ白いワンピースでも、お団子にすると元気な印象に変わります。この場合、ワンピースの下にレギンスを履いて革ジャンを羽織るとカジュアルダウンできておしゃれですよね。

このように一つのアイテムでも髪型込みで考えると、印象が変わります。そして自然と組み合わせるアイテムの幅も広がって楽しくなるのです。

小物アイテムで変化を出す

おしゃれの差は小物に出るとも言われています。シンプルな服をどのようにアレンジするのか・・それがおしゃれのカギとなるのです。

真っ白なシャツでも、ネックレスやピアスで印象が変わります。スカーフをしたり、バックで差し色を加えても良いでしょう。

おしゃれとは、単品アイテムではなく全身のバランスです。どのようにコーディネートするのかが重要となります。

服を買わなくても、自分なりのおしゃれを見つけることはできるものです。自分の持っている小物アイテムで差をつけるように考えてみましょう。

スタイルやメイクで自信をつける

おしゃれとは、着こなしです。自分に合った服をいかに着こなしているかがポイントとなります。そこには色柄はもちろんですが、サイズも含まれるのです。

素敵な服でもサイズが大きかったり小さかったりしていては、着こなしているとは言えません。むしろダサいと思われてしまうでしょう。

サイズの合った服を着続けるためには、体型維持は必須です。スタイルを維持して、自信をつけることでおしゃれも楽しくなるでしょう。

また清楚系・モード系など着る服に合わせてメイクも変えてみてください。リップの色を変えるだけでも雰囲気が異なります。

スタイルやメイクも合わせて、おしゃれを楽しみましょう。自分に自信をつけることで、何を着ても楽しむことができるようになるのです。

家族の服を共有する

もし家族がいる場合は、家族の服を共有するのも良いでしょう。性別や年齢が異なっても、意外と組み合わせてみるとおしゃれになる服もあるものです。

両親・兄弟・姉妹・夫婦と暮らしている家族とシェアを楽しんでみてください。女性でもメンズの大きいサイズをダボっと着ることで、逆におしゃれに見えるコーデもあります。

お母さんが着ているニットも組み合わせ次第では可愛く変身するでしょう。お父さんのシャツを腰に巻いたらモードでかっこよくなるかもしれません。

家族の服を着てみると意外な発見があるものです。せっかくだったら、皆で共有して楽しんでみてください。おしゃれの可能性が無限に広がります。

買わないで借りる時代?

ここで一つ考え方の違う買わない方法をお伝えします。最近は服を共有する時代になってきていて、買わずに借りるというサービスも増えているのです。

服は手元にあって数回着用すると、『着られなくなる』わけではなく『飽きがくる』のです。そこで毎月レンタルをすることで安く飽きのこないおしゃれを満喫できます。

サービスは運営会社によって異なりますが、多くは定額制レンタルが多いです。携帯料金のようにプランがあり、毎月固定額支払うことで利用が可能となります。

たとえば月5,000円で服が5枚借りることができ、翌月になるとまた新しい服が借りられます。自分で選べるサービスもあれば、スタイリストが選定してくれるサービスもあるのです。

いろいろなおしゃれを楽しみたいという人には安くて楽しめるでしょう。また挑戦したり発見できたりと面白い出会いもあります。

買ってしまえば1枚で5,000円する服でもレンタルなら、5倍楽しめるのです。気になる人はレンタルの利用も試してみてください。

年代別におすすめのファッションレンタルサービスを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【20代女性】ファッションレンタルサービスおすすめ7選とは?

10月 3, 2018

30代女性に人気のファッションレンタルサービスとは?

10月 4, 2018

アラフォー女性に人気のファッションレンタルはどこ?

10月 9, 2018

買わなくてもおしゃれを楽しめる!

服を買えば、おしゃれになれるというのは大間違いです。服は買わなくても、着こなしでおしゃれになれます。要はおしゃれを楽しめるかどうかです。

買わないことで、自分自身や手持ちの服と向き合うことができます。だからこそ真のおしゃれを見つけることもできるでしょう。

ぜひ買わずにおしゃれを楽しんでみてください。そしてまだ知らない自分やおしゃれを新たに発見してみましょう。


ファッションレンタルラボおすすめ
👑第1位👑 エアークローゼット



会員数20万人突破!日本最大級のファッションレンタルサービス。
当サイト(ファッションレンタルラボ)で最もおすすめのサービスがエアークローゼットです。
11月限定!招待コード 92GUn で3,000円引き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です